HOME

株式会社フジ会社案内サイトへ

  • 毎月22日はフジの日
  • フジカンパニーズ シニア感謝デー
  • 創業50周年特別企画 お誕生月は毎日エフカポイント5倍

おすすめ・健康レシピ

おすすめメニュー

◎「明治 ミルクチョコレートとブラックチョコレートと北海道十勝純乳脂45」を使った

基本の生チョコ

基本の生チョコ
調理時間
(冷凍庫で冷やし固める時間は除く)約40分
カロリー
1個あたり:78kcal

明治<br>
ミルクチョコレート<br>
50g<br>   
ブラックチョコレート<br>
50g<br>
北海道十勝純乳脂45<br>
200ml<br>明治
ミルクチョコレート
50g
    ブラックチョコレート
50g
北海道十勝純乳脂45
200ml

材料 14.5×11.5cmバット1台分(約2×2cmで約24個分)

明治 ミルクチョコレートまたは、ブラックチョコレート5枚(250g)
ピュアココア適量
明治 北海道十勝純乳脂45または、生クリーム100ml

作り方

(1)
「明治 北海道十勝純乳脂45」または、生クリームを鍋に入れ、中火にかけ、沸騰直前まで温める。細かくきざんだ「明治 ミルクチョコレートまたは、ブラックチョコレート」を入れたボウルに一気に注ぎ、湯気が出なくなるまで待ち、泡立て器で混ぜ合わせる。チョコレートが完全に溶けて滑らかなクリーム状になるまで混ぜる。
(2)
オーブンシートを敷いたバットに(1)を流し入れ、表面を平らにして冷凍庫で 1時間冷やし固める(バットをテーブルなどにトントンと軽く打ちつけるようにすると表面が滑らかになる。)
(3)
(2)をバットから外し、オーブンシートをはがす。温めた包丁で、4辺のななめになった部分を切り落し、好みの大きさにカットする。
(4)
バットに茶こしでピュアココアをふり、(3)を入れ、茶こしで上からも全面にピュアココアをまぶしつける。

「出典元:明治手作りチョコレシピ」


チョコのきざみ方
水気のない乾いたまな板の上で、チョコレートを角からななめに大きく切っていきます。大まかに切ったら、それを何度も細かくきざんでいきます。 包丁の先端を片手でおさえ、そこを軸にして動かしながらきざみましょう。

材料のアレンジ!!

本格的な生チョコも意外と簡単につくれます。「ブラックチョコレート」を使えば、よりビターな味わいになります。

携帯サイトからも今見ているレシピが見られます!

QRコード携帯で二次元コードを読み込んで、いつでもどこでもフジのおすすめメニュー・健康レシピで楽しくお料理!

ページ先頭へ

新着レシピ一覧へ戻る

フジのイチオシ!

  • フジネットスーパーおまかせくん
  • フジネットショップ